So-net無料ブログ作成

鬼嫁日記 第7話 あらすじ レビュー [鬼嫁日記]

鬼嫁日記 第7話のあらすじとレビュー:初心者にもわかる株地獄

今回は株の話。早苗(観月ありさ)が一攫千金を夢見て株取引を始めることに。銘柄選びに困り果てた早苗はまどかのダーツで銘柄を決める。その株価が上がり、冴子(滝沢沙織)とあゆみ(井上和香)とお祝い会を催す。結局売却益全てを飲み食いに使い果たす。というありがちな話で。

味をしめた早苗は一馬(ゴリ)の会社である文福の株を買うことに。一馬が文福の株を売却し、カリスマ主婦トレーダーのお勧め銘柄を購入するが、会社更生法適用の憂き目に。雑誌で紹介されたお勧め銘柄がそんなに簡単に紙切れになっては信用問題ですがな。

文福がドイツの有名会社と提携することになり、株価上昇の見込まれる銘柄を夫婦共々売り払ってしまった山崎家。最近エスカレート気味のお仕置きの後に、早苗が珍しく一馬に優しい言葉をかける。たまにはそんなこともないと…ですね。

しかし今回の話は何だったのでしょうか、最近増えているデイトレーダーに対するアンチテーゼ?



放送日 11月22日(火)22:00~22:54
平均視聴率 14.8%
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

鬼嫁日記 第6話 あらすじ 感想 [鬼嫁日記]

鬼嫁日記 第6話のあらすじと感想:あっと驚く!?誕生日プレゼント地獄

早苗(観月ありさ)の誕生日が近づき、プレゼントを何にするかで困り果てる一馬(ゴリ)。
まどか(遠藤由実)を使って早苗の欲しいものを聞き出すが、先刻お見通しの早苗に品薄状態のトリプルリングを所望され、銀座をかけずり回る一馬。何故そこまでする、一馬って感じですが…

ようやく在庫のある店にたどり着いた一馬だが、一足先に達也(東幹久)に押さえられてしまう。しかしそれは妻のあゆみ(井上和香)に贈るわけではなく、京子(国分佐智子)へのプレゼントのつもりだった。しかし、あゆみが偶然達也(東幹久)のwebの閲覧履歴を見てしまい、あゆみが自分へのプレゼントだと思い込んでいるのを知らされた達也は、京子へ渡さずにあゆみへ。

自らの誕生会を企画する早苗だが、お約束のドタバタで一悶着。いつもの早苗さんの演説を拝聴しましたが、たまには一馬の意見も聞きたいところでございます…



放送日 2005年11月15日(火)22:00~22:54
平均視聴率 15.2%
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

トリック 新作スペシャル レビュー [トリック 新作スペシャル レビュー]

トリックの新作スペシャルをレビューしています。

前回の放送からおよそ2年。期待の高さが伺える高視聴率でした。
今回は人の死期を予言する占い師・緑川(名取裕子)との対決。その力の真偽を確かめるために公開生放送に出演するが、福沢(大和田伸也)新島(本田博太郎)大隈(小木茂光)という高名な大学教授に混じり、上田(阿部寛)もゲスト出演をする。番組中に死を予告された男が、予言通り番組中に死んでしまう。
成り行きで真相を暴くはめになった上田は、当然のように奈緒子(仲間由紀恵)を連れて緑川の元へ。

同行した3人の教授だったが、緑川に予言された通り大隈が命を落とす。大隈の死を検証していた上田だが、何者かに襲われ橋から転落してしまう。さらに新島も予言通り溺死してしまい、上田が行方不明のまま奈緒子が一人で現場を探る。そこでからくりを解くが、新島と同じ状態に落ち入り溺死寸前…とここで上田が現れというお約束のパターン。
今回はいつにも増して、小ネタ満載で探すのに気を取られ過ぎてどうしても本線から意識がはずれがちでした。制作サイドの狙いなんでしょうか?

結局最後は福沢も予言通りに命を落してしまうが、事の真相は緑川の父を発明品のために殺めた3人への復讐だったというくだり。矢部(生瀬勝久)のヅラネタのしつこさにはやや閉口気味なスペシャルでした。
本編終了後、未公開部分を含むDVDの予告と来夏の映画の予告が。うまいプロモーションだなぁ。

【送料無料】トリック -劇場版 2-

【送料無料】トリック -劇場版 2-
価格:3,591円(税込、送料別)



放送日 11月13日(日)21:00~23:15
平均視聴率 24.7%
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

鬼嫁日記 第5話 あらすじ レビュー [鬼嫁日記]

鬼嫁日記 第5話のあらすじとレビュー:休日湯けむり温泉カニ地獄

連休に伊香保温泉に行くことになっていた山崎家。が、早苗(観月ありさ)が予約したと思い込んでいた一馬(ゴリ)はそれが幻想であることに気づき…視聴者でも早苗が予約なんてしないって分かりますが(笑)
手当たり次第に宿に電話をかけまくる一馬だが、連休前だけに一向に予約が取れない。

しかし早苗の思いつきにより、自宅で温泉旅館をすることに。もちろん一馬がサービスすることに。早苗の要望に沿ってスーパーに買い出しに行ったり、マッサージをさせられたり。何故にそこまで尽くすのか、一馬。

達也(東幹久)は京子(国分佐智子)の店に手伝いに来ていた従姉妹と健児(永井大)を交えたWデートを画策する。それぞれの妻に休日出勤と偽ってデートをするが、あっさりばれてしまい…妻たちの逆襲に合う。のですが、デートしただけで、まるで浮気したかのような扱いされてはたまりませんねぇ。

結局一馬とともに自宅温泉の手伝いをさせられる3人だが、由紀(加賀美早紀)に送られて来たカニを亮介(小池徹平)とともに食べ尽くそうとするが、展開的には案の定、早苗に見つかり全て取り上げられる。すっかり由紀はどっかに行ってしまったんですが。相変わらずの薄幸キャラですね。



放送日 11月8日(火)22:00~22:54
平均視聴率 16.8%
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。