So-net無料ブログ作成

アスコーマーチ あらすじ 感想 第4話 [アスコーマーチ あらすじ 感想 第4話]

アスコーマーチ第4話のあらすじと感想:

明日香工業高校の恒例行事である『アスコーモーターショー』の開催が近づく。

クラスごとにエコカーを制作し発表するという一学期を締めくくる一大イベントのリーダーに選ばれてしまった直(武井咲)。まぁ当然というか。

クラスメートを見下して打ち解けようとしない竹内(永山絢斗)をなんとか仲間にしようとする直だが、そう簡単に態度が変わるはずもなく…

そんな竹内のことを中学からの友人玉木(賀来賢人)は「中学のときはあんなヤツじゃなかった」と語る。竹内は医者の家に生まれて、いつしか他人を見下すようになってしまったという。同じ高校内での覇権争いなんて、詮無きことなんですがね。

ある日、直は竹内が描いたエコカーのデザインを見つける。広瀬(石田卓也)や輪島(南圭介)らには有人(松坂桃李)が描いたものだと説明して、A組のエコカーデザインとして採用させた直。

しかしデザインに関する質問をするため竹内の自宅を訪ねた直と玉木だが、竹内の父・正和(野村宏伸)にひどい物言いをされる。さすがに選民思想の親といった感じが。直情型の直は、お約束のようにキレてしまう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

遺留捜査 あらすじ 感想 [遺留捜査 あらすじ 感想]

遺留捜査のあらすじと感想です。何かと「臨場」と比較されがちな遺留捜査ですが、臨場に比べるとインパクトも意外性も弱い感じがしますね。

これは臨場の内野さんと遺留捜査の上川さんのキャラにもよるんでしょうかね。

上川さんのキャラがいまいちつかみきれずに、真面目な印象が強いのでプチ3枚目の役に違和感を感じるのかもしれません。

何となくぎこちなさを感じてしまいます。

かなり音楽に強いようですが、これからも音楽系トリックで解決していくんでしょうか。

↓初回生産限定盤の番組主題歌が送料無料で↓
【送料無料】記憶(初回生産限定盤)

【送料無料】記憶(初回生産限定盤)
価格:1,300円(税込、送料別)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

アスコーマーチ あらすじ 感想 第3話 [アスコーマーチ あらすじ 感想 第3話]

アスコーマーチ第3話のあらすじと感想:

本格的に転入の準備を進め始めた直(武井咲)。

そのことを祖父(笹野高史)に知られ大ゲンカに。勢いで家を飛び出した直は、養護教師の杉崎(白石美帆)の自宅に泊めてもらうことに。

アスコーの生徒たちがそれぞれ自分のやりたいことを見つけているのに、自分が何をしたいのかまだ分かっていないことに気付く直。

ある日の放課後、直は電気科実習室でオルゴールを作っている広瀬(石田卓也)を見かける。強面の外見とは裏腹に、繊細な音色を奏でるオルゴールとそれに情熱を注ぐ広瀬の姿に感動する直。目標を失っているときに、それに向かって一心不乱に努力する姿というのは、魅かれるものがあります。

広瀬はそのオルゴールを桃(剛力彩芽)にプレゼントしたいと考えていた。

次の日の朝、桃の下駄箱にオルゴールを入れて様子を伺う広瀬と直。しかし桃の「怖い、ていうかキモい」という反応に広瀬はショックを受けてしまう。

桃と同じクラスの男子生徒たちにまで馬鹿にされた広瀬は、思わず彼らを殴って大怪我をさせてしまう。まぁ人の恋路を邪魔する奴は…って感じですけど。

広瀬は退学処分になるが、直は広瀬の退学を阻止するために動く。結局自身の転入の準備はそっちのけ、環境を変えるということと逃げるということは別物であると訴えたいのかな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

アスコーマーチ あらすじ レビュー 第2話 [アスコーマーチ あらすじ レビュー 第2話]

アスコーマーチ第2話のあらすじとレビュー:

男子ばかりの工業高校生活に馴染めずに、他校への転入を考え始める直(武井咲)。

それを担任の大向(勝村政信)に相談すると「校長や教頭を納得させるためにある程度の成績が必要」と言われる。転出するのに学力が必要なんですかね。高校時代に編入してきた人も出て行った人もいないので、良く分かりませんが。

苦手な実習の成績もあげなけらればならないと知った直は、転入のことは隠したまま玉木(賀来賢人)に協力を依頼する。

ようやく直が前向きになったと思いこんだ玉木、喜んで指導役を引き受けると「一流の工業女子に鍛え上げてやる!」と宣言するほどの熱の入れよう。

さっそく機械科の実習では直と組むつもり満載だった玉木、しかし唐突に有人(松坂桃李)が現われ、直を横取りしてしまう。

有人とのペアで一ヶ月、旋盤作業をすることになった直。しかし有人は何か事情を抱えているようで…。高校生はそれぞれに思い悩みを抱えていて、一人一人が主人公なんですなぁ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。